読者のお悩み相談室教えて新菜先生

QuestionI・Wさん(岐阜県)のお悩み

手先や足先の冷えが気になりますが、
他の部分は暑いです。
どのように温めるといいのか、
わからないので教えてください。

腹巻でお腹を温めることと、人間は
頭寒足熱の状態が最も血のめぐりがよいので、靴下やレッグウォーマーで下半身を
重点的に温めるとよいです。

また手浴、足浴も効果的ですので、朝夕1日2回やってみるのもよいです。また手の冷えについては、グーパー運動、バンザイ運動をこまめにやるのも効果的です。

QuestionS・Sさん(和歌山県)のお悩み

目の周りを温めると視力が
上がったと聞いたことがあります。
これは本当でしょうか?本当なら
メカニズムを教えてください。

目を含めてすべての臓器は血液が
運んできてくれた酸素、栄養、水分で
元気に働いてくれていますし……。

その臓器で不要になった老廃物を回収するのも血液です。血行が悪くなると、必要なものが届かない、要らないものが回収されないので、臓器の不調が起こってきます。なので、すべての臓器にとって血流が大切なのです。

先生プロフィール
医師・イシハラクリニック副院長石原 新菜(にいな)先生
1980年長崎県生まれ。帝京大学病院での研修医を経て、現在、父である石原結實(ゆうみ)院長のクリニックに勤務。東洋医学、自然療法、食事療法により、様々な病気の治療にあたっている。日本内科学会会員/日本東洋医学会会員/日本温泉気候物理医学会会員
皆様からの「冷え」に関するお悩みやご質問を募集しています。

お問い合わせフォームに必要事項を入力し、
お問い合わせ内容の欄に先生に聞いてみたい
ご質問を書いて送信ください。

◎ご質問・ご相談について、個別に回答することはできませんのでご了承ください。
◎採用のご連絡等はいたしません。◎原稿料や謝礼はございません。◎採用可否の問い合わせには応じかねます。

検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

読者のお悩み相談室「教えて!新菜先生」あなたの「冷え」に関する質問に東洋医学に詳しい医師の石原新菜先生がお答えします。詳しくはこちら"